【iDeCo拡大】auも踏み込んだ大和証券との提携で投資がさらに身近に

Pocket

KDDIアセットマネジメント株式会社(東京都千代田、代表:藤田 隆)が、大和証券株式会社向けに運営管理を行う個人型確定拠出年金「auのiDeCo」を提供し、大和証券の本支店での案内と申込みの受付を2019年2月25日(月)(予定)より開始すると発表した。

KDDIアセットマネジメント株式会社のコンセプトは、「ニホンのお金を、働き者に。」である。
ユーザーの資産形成をサポートする会社としてKDDIアセットマネジメント株式会社は設立された。
今回の「auのiDeCo」「auの投資信託」の大和証券への提供開始は、資本業務提携の一環となる。
約4,000万人のauユーザーをはじめ、投資初心者・資産形成層を中心とした幅広いユーザーへ資産形成の機会を提供すると強気の発言。

「auのiDeCo」はおトクな年金サービスとして、スマートフォンで気軽に無理なくがコンセプト。スマートフォンアプリで、お申し込みから運用状況の確認・運用商品の見直しまで、年金管理に必要な機能をワンストップに集約し、運用スタイルの調整をすることが可能となる。

「auの投資信託」は、投資未経験者の多い20代~30代の若年層のユーザー中心に、長期・分散・積立による資産形成を支援するために生まれた。国内外の株式・債券に幅広く分散投資を行う、ファンド・オブ・ファンズ形式として用意している。

これまで蓄積してきた顧客を、今の時流に併せて投資へ導く戦略は、ソフトバンクやドコモを含めかなり浸透している。
これからも様々な業種が、投資商品を提供するため、証券会社やフィンテック企業との提携が増えてくることが想定される。

━PR━━━━━━━━━━━━━━
1万円から始める投資。年利10%期待
1日500円以下でマンション経営
保険見直しで大幅な家計改善
━━━━━━━━━━━━━━PR━