用語集

資産運用の専門用語を解説します!

Yen Swap

Pocket

Yen Swapは、日本語では「円円スワップ」、もしくは「円金利スワップ」と呼ばれます。これは、金利の上昇、低下による変動リスク回避を目的として、主に固定金利と変動金利を交換する取引のことを指します。この取引を行う場合は、取引所を介さずに一対一で直接取引を行う相対取引によって行われます。そのため、取引を行う場合にはお互いに金利を交換する期間などを決めた上で進める必要があります。その他にもいくつかの変動金利の交換が存在しますが、固定金利同士の交換はどちらも借入時から完済まで金利が変わらないことから交換はされることはありません。