用語集

資産運用の専門用語を解説します!

VIX指数

Pocket

VIX指数とは、シカゴ・オプション取引所(OBOE)が算出及び公表している指数です。「恐怖指数」とも言われる用語ですが、なぜ恐怖なのかと言うと、株価が急落した時や、不安定な時には数値が上昇するとされ、この数値が高ければ高いほど投資家は株式市場に対して不安を抱いているという見方をすることができます。VIX指数は10〜20程度の範囲で推移しますが、12以下となる場合は市場リスクが低いとされ、逆に20を超えると市場リスクは高く、不安感が強いとされています。この指数を元に市場の動向を探ったり、投資活動の参考にしたりすることで、リスクを避けられる可能性が高まるでしょう。