COTIがVISAデビットカードと銀行口座をクライアントに提供

Pocket

COTI(Currency Of The Internet)はSimplex(シンプレックス)と提携し、VISAデビットカードと銀行口座をクライアントに提供すると発表した。

デジタルフィンテックプラットフォームCOTIは、VISAデビットカードと銀行口座をユーザーに提供する最新の製品を発表し、金融機関のSimplexとのパートナーシップ提携も同時に発表した。COTIは、組織が独自の決済ソリューションを構築できるようにするブロックチェーンプラットフォームとして立ち上げられた企業で、製品ラインを拡大。そのうえでSimplexと提携し、VISAデビットカードと銀行口座を顧客に提供する。新サービスは、ユーザーが金融エコシステムに簡単にアクセスできるようになっており、法定通貨とデジタル資産の間の架け橋として機能する。

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【特集】2021年「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━

クライアントは、IBAN (※1)で新しい銀行口座を開設し、COTIVisaデビットカードを注文できます。その上で、彼らはグローバルな支出のために仮想通貨を法定紙幣に変換できます。SWIFTとSEPAの両方の地域でATMから現金を引き出すことや、アカウントに暗号資産を追加することも可能です。

デビットカードはCOTIPayに実装され、将来、他の機能と忠誠心に基づく計画をオファリングに統合すると声明の中で言及されている。

COTIは、2ラウンドでカードを展開することを明らかにしており、最初のカードでは3,000枚のカードが発送され、1カ月後にはさらに5,000枚のカードが利用可能になるとのこと。

同チームは、ソリューションを世界中のさまざまな地域に配布することを保証しているが、現時点では、EU(欧州連合)およびEEA (※2)(European Economic Area=欧州経済領域)の居住者にのみ適用されるという。

引用:NEXT MONEY

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【特集】2021年「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━