<金トレ情報>1日10分間 たった90日間で知識ゼロから学べるオンライン投資学習サービス『お金のジム』

Pocket

株式会社シーエー・モバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太、以下シーエー・モバイル)は、オンラインで投資を学ぶことができるサービス『お金のジム』の提供を開始した。

シーエー・モバイルは、サイバーエージェントの子会社として、2000年5月設立。 モバイル広告のメディアレップ事業などを展開。現在、アーティストファンビジネスやライフスタイル・占いコンテンツを展開している。

『お金のジム』は、選りすぐりの講師による1日10分、90日間の動画プログラムを提供し、誰でも簡単に投資について学ぶ事が出来るサービスである。

日本人の金融リテラシーの低下の原因

日本人は諸外国と比較し金融教育に対して大幅な遅れやリテラシーの低下をきたしていると言われている。
日本の高度経済成長の頃には、金利8%を超える時代があり、投資でリスクを伴うよりも預貯金でしっかり資産を蓄えることが出来ていた。その経験から脱却できなかった日本は、金融教育を受けることすらなくこれまで来ている。

近年、ようやく「貯蓄から資産形成へ」と言うことが騒がれて少しずつ浸透してきているが、全体から比較すると氷山の一角ではないだろうか。本記事を読まれている読者の方は、そういった思想から離れ「自ら行動し、お金を貯めるから育てる」という考え方の持ち主の人ばかりだと思う。

『お金のジム』サービス詳細

この度、シーエー・モバイルが提供する『お金のジム』では、株式投資・資産運用の知識が全くない人でも理解できるオリジナルのカリキュラムには、知識の定着には欠かせないアウトプットの場としてフォローアップテストも含まれている。そして、本サービス会員専用ページでは、動画プログラムの視聴以外にも、Myリスト機能や進捗管理機能などの学習効率をアップさせる機能が充実している。

サービスコンセプト
オンライン投資学習サービス『お金のジム』は「資産運用の正しい知識をもっと身近なものに」というコンセプトの元に生まれたサービスです。
現在、日本の金融教育はまだまだ不足しており、半数以上の資産を現預金に頼っている等、今の時代に合った最適な資産運用がなされていないのが実情です。
そこで私たちは、「誰でも、どこでも、低料金、短期間」で正しい知識を習得可能にするオンライン投資学習サービスとして『お金のジム』を考案いたしました。詐欺などの被害から身を守り、自身で資産運用を行うことで、経済的余力を生み出す一歩となるサービスを目指してまいります。
引用:シーエー・モバイル プレスリリースより

投資の利益は「元本×利回り×期間」です。
元本はどうにかして増やしたり、利回りも商品や物件の選定より良くもなりますが、期間(時間)だけは巻き戻すことは出来ません。つまり、出来る限り早い段階で、行動することが将来の自分に対してしっかりとした蓄えをもたらすのです。

この機会に、金融教育を身に付けることに前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

その他の<金トレ>サービスのご案内

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
老後の不安をなくしたい、収入アップしたい、もっと貯金体質になりたい、投資でお金を増やしたいなど、 なかなか聞けないお金のことを、短時間で効果的に学び、知識を得られる入門講座を実施。

<利用者の声>
お金の教養スクールをうけて、こうやって税金て決まってくるんだとか、節税するのはここなのかとか意識するようになりました。 毎月収入の2割だったら2割と決めて、先取り貯蓄とか積立投資とかして定期的にバランスシートもつけるようになったから、ちゃんとお金増えているなっていうのが何回か見えてくると、あんまり極端に意識しなくても大丈夫っていうのがわかってきた。 気持ちの余裕につながったのかなと思います。

日本ファインシャルアカデミーの詳細はこちら>


@SEMINAR(アットセミナー)
無料セミナーへの参加特典が多い「アットセミナー」まずは軽い気持ちでお金の価値を学ぶきっかけ作りに最適。

<利用者の声>
投資意欲がわくセミナーでした。投資に今まで興味もなく、こわいというイメージしかなかったのですが、応援したい会社の株主優待などをうまく活用し、楽しみながら始めてみることには抵抗がなくなりました。セミナー後の個別相談の段取りがイマイチと感じましたので今後改善を検討いただきたいです。

@SEMINAR(アットセミナー)の詳細はこちら>