DMMビットコイン リップルの取り扱いを開始

Pocket

仮想通貨取引所を運営するDMMビットコインは10日、リップル(XRP)の取り扱いを開始すると発表しました。
7月10日の18時から現物取引が可能になったとのことです。

━PR━━━━━━━━━━━━━━
1万円から始める投資。年利10%期待
1日500円以下でマンション経営
保険見直しで大幅な家計改善
━━━━━━━━━━━━━━PR━

現物取引可能な通貨は3種類に

同社はこれまで、ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップル、ライトコイン、イーサリアムクラシック、ビットコインキャッシュを取り扱っていましたが、現物取引が可能な通貨はビットコインとイーサリアムのみでした。
今回新たにリップルの取り扱いを開始し、現物取引が可能な通貨は3種類となります。

XRPは今年に入っていまだ低調

取引所が取り扱いを続々と拡大する一方で、XRPは以前低迷しています。

今年1月に比べると7月までにビットコインなどは200%を超える上昇率を記録していますが、XRPはわずか20%にとどまっています。
時価総額トップ10の主要仮想通貨のうち、今年前半の上昇率では最も低い結果とのことです。

引用:みんなの仮想通貨

━PR━━━━━━━━━━━━━━
1万円から始める投資。年利10%期待
1日500円以下でマンション経営
保険見直しで大幅な家計改善
━━━━━━━━━━━━━━PR━