目がくらんで短期売買と前澤氏、コロナ禍の株式投資で44憶円損失

Pocket

ZOZO創業者で資産家の前澤友作氏が、パンデミックの影響で株価が乱高下する中、株取引で44億円の損失を出したことをツイッターで告白し衝撃を与えている。

前澤氏はツイッター上で、現金プレゼント企画を行うなど世間から注目を集めることで有名。同氏は「猛省」と題した6日の投稿で、「このコロナ禍で乱高下する株式市場に目が眩み」、短期売買を繰り返した結果「44億円の損失を出してしまった」と報告。「悔やんでも悔やみきれません。事業で絶対に取り返します」と決意を示した。

引用:Bloomberg

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【サラリーマン必見】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━