用語集

資産運用の専門用語を解説します!

ラップ・アカウント

Pocket

ラップ・アカウントとは、直訳すると包まれた口座という意味になります。資産運用を行う際に発生する様々なサービスに関して、それぞれ手数料が発生するところを、資産残高に応じた契約内容において、一定期間ごとに一括して手数料を支払うために存在する口座です。一括される具体的なサービスとしては証券の売買や保管、運用、資産運用のアドバイスなどがあります。最低投資額は400万円前後、インターネット証券を利用することで最低投資額が10万円まで下がっていることから、利用者の拡大が見受けられます。