用語集

資産運用の専門用語を解説します!

イールド・スプレッド

Pocket

イールド・スプレッドは、債券同士の利回りの差や、債券と株式の利回りの差を表し、それぞれの利回りを比べてどちらがどれだけ割高であるか、または割安であるのかといった判断する材料として使われます。債券同士を比べる場合は一般的に長期国債を基準に残存期間や信用度を使って判断し、債券と株式を比べる場合は長期金利と株式利回りで差を比較する事で判断します。イールド・スプレッドが大きいほど株価は割高であり、反対に小さいほど株価は割安であると判断できます。イールド・スプレッドと同じく株式利回りを表すのに、イールド・レシオがありますが、イールド・スプレッドが長期金利から株式利回りを差し引いて表すのに対し、イールド・レシオは長期金利を株式利回りで割って表します。