楽天証券、楽天カードでの投信積立が100万口座突破

Pocket

楽天証券と楽天カードは、「楽天カード」のクレジット決済での投信積立設定口座数が、100万口座を突破したと発表した。

楽天証券と楽天カードは、2018年10月末から「楽天カード」のクレジット決済で投資信託の積立ができるサービスを開始。楽天カードのショッピング枠を使って積立投資ができ、積立額の1%分(100円につき1ポイント)のポイント還元を受けられることなどから、利用者が増加。楽天カードでの投信積立設定口座数が100万口座を突破した。

両社は、本サービスをはじめ、「楽天エコシステム」を生かした連携サービスを展開し、顧客基盤を拡大。付加価値の高いサービスの提供を目指す。

引用:Impress Watch

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【特別なお知らせ】2021年春「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━