【NEW!】WeChat Pay決済「Putmenu」対応

Pocket

ジャストプランニング<4287>は10日、子会社のプットメニューとボクシーズが、電子決済サービスを展開するインタセクト・コミュニケーションズの協力のもと、モバイルオーダーシステム「Putmenu」が、QRコードを使わずに「WeChat Pay」で決済できる新しい決済手段に対応したことを発表した。

Putmenuは、テーブルや空間をIoT化することで、注文や会計をすることが可能なスマートフォンアプリサービスである。位置情報を利用したシステムで、店頭にて注文後、通知が届いたら店頭で受け取るシステムで、12言語に自動翻訳され、インバウンド需要にも対応している。

WeChat Payは、中国を中心に8億人以上が利用している電子決算サービスだが、今回、新しい決済手段としてQRコードを使わずにWeChat Payで支払いができるようになった。従来のWeChat Payでは、QRコードを読み取る必要があるため、決済のためにレジ業務が発生したり、不正QRコードへの差し替え問題が発生していた。しかし、WeChatアプリとPutmenuアプリの連携により、QRコードを使わない決済が実現した。これらのアプリのみで注文から決済まで完了するため、利用者は支払いのためにレジに行くことや注文のために店員を呼ぶことも不要となる。

同社は、今後も既成概念を変える革新的な機能に挑戦し、IoTとフィンテックを活用したオーダーイノベーションの実現とサービスの向上を目指す考えとしている。

引用:みんなの株式

━PR━━━━━━━━━━━━━━
1万円から始める投資。年利10%期待
1日500円以下でマンション経営
保険見直しで大幅な家計改善
━━━━━━━━━━━━━━PR━