米企業、フィンテック・スタートアップを買収、金額は2億ドル超か

Pocket

ナイジェリアのフィンテック・スタートアップ企業のPaystackが10月15日、米国のオンライン決済企業Stripeに買収されると、両社がウェブサイトで発表した。買収額は非公開だが、10月15日付「Tech Crunch」によると、2億ドル超としており、ナイジェリアのスタートアップの売却額として過去最高となる。

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【重要】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━

Paystackは、ショラ・アキンダレとエズラ・オブリの両氏によって2015年に創業し、ナイジェリア企業として初めて米国のアクセラレーターY Combinatorの支援を受けた。6万を超える顧客に対してアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)を用いた決済サービスを提供し、Tencent Holding、VISA、Y Combinatorなどの投資家から2019年までに累計1,167万ドルを調達していた(WEST AFRICAN STARTUP DECADE REPORT)。

両社の発表によると、今後もPaystackのサービスは引き続き提供しつつ、成長を続けるアフリカ市場での拡大を図るとしている。現地でスタートアップへの投資事業などを展開するKepple Africa Venturesの品田諭志ゼネラルパートナーは「Paystackは、加盟店が簡単な設定作業でオンライン上で顧客から料金を収受できるのがポイントで、さまざまな取引のオンライン化に貢献してきた。今回のStripeによる買収は、人口大国ナイジェリアのオンライン決済市場のさらなる成長を裏づけるものだ」と指摘する。

引用:JETRO

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【重要】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━