投資SNSのクリプタクト、4億円を調達──ミンカブと新事業を共同開発

Pocket

暗号資産(仮想通貨)の自動損益計算や、「投資×SNS」の投資支援サービスを手がけるクリプタクトが、「みんなの株式」のミンカブ・ジ・インフォノイド、ベンチャーキャピタルのジャフコとDG Daiwa Venturesなどから4億円を調達した。

クリプタクト(本社・東京新宿区)は、ミンカブと業務提携を結び、金融機関向けの新たな事業を共同で開発する。クリプタクトが10日に発表した。調達した資金は人材の補強に加えて、ミンカブとの共同開発などに充てる。

個人投資家や金融機関などに対して利便性を高めたサービスの開発を進めていく。クリプタクトの投資支援プラットフォームと、ミンカブのフィンテックを融合させた新事業を創っていく。

具体的には、ミンカブが保有するマーケットデータと独自コンテンツを、クリプタクトの投資情報基盤「アイデアブック」に搭載し、情報の網羅性を高める。個人投資家のニーズに対応しながら、証券会社のインターネットチャネル向けのサービスなども展開していくという。

DG Daiwa Venturesは、デジタルガレージと大和証券グループが設立した合弁投資会社。

引用:coindesk

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【2020年12月】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━