LINEがタイで提供する銀行サービス、登録ユーザー200万人突破、個人向けローン申込は1日4万件超

Pocket

LINEがタイで運営する「LINE BK」は、振込から預金口座開設、ローン申込、決済、デビットカードの申込まですべてLINE上で完結する銀行サービス。2020年10月のサービス開始から、1日あたりの新規口座開設数は5万件に上り、リリースから4か月間における取引総額は、210億バーツ(約7億米ドル相当)を突破。登録ユーザー数は200万人を超えている。

個人向けローン「Credit Line」では、1日あたり4万件以上の申込があり、2021年2月の貸付実行額は50億バーツ(約1億6500万米ドル相当)超。取引数、ローン申込数、 新規口座開設数のいずれも想定を上回るペースで推移している。

「LINE BK」は、LINEの子会社であるLINE Financial Asiaと、タイのカシコン銀行の子会社であるKASIKORN Vision Company Ltd. との合弁会社であるKASIKORN LINEが運営している。

「LINE BK」では、特別金利口座(最大年利1.5%)やデビットカードなど、幅広い金融ソリューションを一体的に提供。個人向けローンサービスの「Credit Line」は、月収7,000バーツ(約235米ドル相当)以上のユーザーであれば、個人事業主の人や小企業の事業主などの固定収入や給与明細のない人でも、資金調達手段として利用できる。

引用:MONEYzine

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【特別】2021年春「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━