ドコモとメルカリが提携発表 キャッシュレス決済で

Pocket

NTTドコモとメルカリは4日、キャッシュレス決済などで業務提携すると発表した。5月にも両社の持つ会員アカウントを連携させる。ドコモの共通ポイント「dポイント」をフリマアプリ「メルカリ」でためたり、使ったりできるようにする。両社が手掛けるスマートフォン決済では残高を相互に利用できるようにする。

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【サラリーマン必見】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━

4日午後、都内で開いた記者会見でメルカリの山田進太郎社長は「両社で年7000億円の日本最大規模のポイント連携だ」と話した。

スマホ決済ではドコモの「d払い」とメルカリの手掛ける「メルペイ」で加盟店を共通化し、共同営業にも乗り出す。今後は両社の持つデータを活用したフィンテック関連のサービス開発も検討する。

相互に出資はしない。資本提携の可能性についてドコモの吉沢和弘社長は「様々な可能性を検討するが現時点で決まった事実はない」と話すにとどめた。両社のスマホ決済サービスについても「統合を考えているわけではない」(メルカリの山田社長)とした。

引用:日本経済新聞

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【サラリーマン必見】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━