地場フィンテック「ティモ」、ベンチャーファンドなどから23億円の出資獲得

Pocket

地場フィンテック企業ティモ(Timo) はこのほど、ベンチャー投資ファンド(VC)のスクエア・ペグ(Square Peg)が率いる投資家らから2000万USD(約23億円)を調達した。

今回の出資者には、スクエア・ペグのほか、◇ジャングル・ベンチャーズ(Jungle Ventures)、◇グラナイト・オーク(Granite Oak)、◇フェニックス・ホールディングス(Phoenix Holdings)、◇エンジェル投資家(創業間もない企業に出資する富裕層)が含まれる。

ティモにとっては今回が初の海外からの資金調達となる。調達資金は、主にベトナム市場向け商品に焦点を当てたプラットフォーム技術の開発に充当する。

ティモは2015年の設立。同社は、顧客が実店舗を訪れることなく、口座開設や決済などの銀行サービスを利用できるデジタルバンキングを中心に事業展開している。

引用:VIETJO

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【特集】2022年「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━

あわせて読みたい資産形成ニュース

    関連アイテムはまだありません。