楽天カード、ベトナムにシステム開発子会社を設立

Pocket

楽天カード株式会社(東京都港区)は12日、ホーチミン市計画投資局からベトナム子会社設立の許可を取得し、楽天フィンテック・ベトナム(RAKUTEN FINTECH VIETNAM)をホーチミン市に設立した。

資本金は520万USD(約5億9000万円)で、楽天カードが100%出資している。業務開始は2022年春の予定。

楽天カードは、自社で開発したITシステムをサービス提供の基盤としており、今後のさらなる成長やサービス拡充に向けたシステム開発のスピードアップと事業継続計画を含めた体制強化を主な目的とし、海外の開発拠点として楽天フィンテック・ベトナムを設立した。

新会社では、現地でITエンジニアを採用し、まずは楽天カードにおける社内向けシステムなどの開発を行う。将来的には顧客向けサービスを含め、フィンテック事業における海外でのシステム開発の中核的な拠点となることを目指す。

引用:VIET JO

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【特集】2021年「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━