金融庁が暗号資産・ステーブルコイン・フィンテックの専門人材を強化へ

Pocket

金融庁は、暗号資産における規制や金融のデジタル化などで国際機関や外国当局と協議できる人材を採用する。

同庁は5月15日、募集内容をホームページに掲載した。

職種:国際関連業務に従事する職員(課長補佐級)
業務内容:暗号資産・ステーブルコインにおける金融規制や、金融のデジタル化に関する国際機関・外国当局との協議・調整・会議出席
応募条件:金融機関での実務経験;フィンテック・暗号資産・分散台帳技術(DLT)などの専門性・知識;高い英語力・調整能力
募集人員:若干名
勤務地:金融庁(東京・千代田区)

引用:coindesk JAPAN

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【サラリーマン必見】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━