Bitcoinが2万ドル超えの史上最高値を更新中

Pocket

2020年11月30日(The New York Times記事)と2020年12月1日に過去の最高値を更新したBitcoin(ビットコイン)は、現在2万ドル(約206万9000円)を大きく超えて取引されており、前回の最高値を突破している。

ビットコインの価値はこの2カ月で急速に上昇した。CoinMarketCapによると、10月16日に1万1500ドル(約119万円)で1ビットコインを購入できた。

この記事を書いている現在、1ビットコインは2万775.72ドル(約214万9040.48円)で購入できる。これは米国時間12月15日の価格と比べて、7.27%上昇している。現在、1ビットコインはすべての主要な取引所で2万ドル以上の価格が付けられている。

2017年のビットコイン騒動を覚えている人もいるかも知れない。当時、ビットコインは2万ドルに届きそうになり、その直後に暴落した。いつものように、現在ビットコインが上昇しているからといって、今後も上昇するとは限らない。

しかし今回の上昇はビットコインに関する誇大広告があまりないことから、少し様子が違っているようだ。長期的な経済危機に突入する中、一部の機関投資家は代替資産を探しており、ビットコインもその1つだ。中には、暗号資産を長期間保有することを選択する人もいるだろう。

それでもSquareのCash App、Robinhood、Revolutといった、消費者向けフィンテックアプリでビットコインのほんの一部を購入した新規のビットコイン投資家はたくさんがいる。今後数カ月で市場がどのように変化するのかを見守ろう。

引用:techcrunch

━PR━━━━━━━━━━━━━━
【2020年12月】「資産形成おすすめ」ランキング
━━━━━━━━━━━━━━PR━